足育先生こと山田宏大の想い‼️

足育先生こと山田宏大の想い 靴のやまごん

足育先生こと山田宏大の想い‼️
足育を新潟に広めて何年になるんだろう?

毎年40件以上各地で講演会に呼んでいただいて、足育をボランティアで広めさせていただいてます!



足育先生の想いは、自分が一番足作りができない環境だったので、足が悪く苦労した経験からなんです(T ^ T)


1人でも多くの子どもたちが、足育を取り入れて、自分と同じ想いをしてほしくないと思っています。
足育先生は猫背、内股歩き、疲れやすい、背中の痛みに悩まされてきました。
今では自分で靴を調整して悩みは改善しました!悩み無く足育を取り入れてから快適に足育活動ができています❗️ 実は日本には下駄の文化が根付いために足と靴を学ぶ環境が無く、足や靴に悩んでいる方が沢山います。

知らず知らずに足にトラブルが起きてまさか自分の悩んでいる症状が足からきてたなんてと驚く方も多いです。


足のトラブルのベースは子どもの頃の足育がとても大切なんです!


最近の子どもたちの体や足は、歩く環境が減った為に、お父さんお母さんの時代より弱くなってきています。

そんな足に、近年の流行りの靴など合わない靴環境が子どもたちの生活や体を支えています。

足と靴は身体を支える為に大切です。子どもにとって、靴はファッションではなく、正しい立ち姿勢や歩き方を学ぶ為の健康器具なんです。


それらを沢山の方に伝えたくて、交通費のみいただいていますが、ボランティアで足育をさせていただいています。
靴屋が足育講演会をすると売りつけるとか、儲かりたいだけじゃないかと思う方がいると思いますが、
足育先生は物売りは一切した事がないのです。
だから、良く靴のやまごんが講演会会場の近くても、どこに行けば足を見てくれる靴屋ありますか(笑)と言われます。
必ず足育先生は、まずは自分で学んだ事をいかして、やまごん以外の靴屋で靴を選んでくださいと伝えます。それでダメだったら来てくださいと伝えます。
それどころか最後まで店名を言いません(笑)
あくまで自分で正しい靴の履き方や選び方ができるお父さん、お母さんになってもらいたいから講演会をしているのですから。


とても感謝してることがあります❗️
それは一切、足育先生は講演会を自ら頼みこんで開催した事がないんです。本当に1度もありません。


皆さん、口コミやうちも講演会聴きたい、足育広めたいと協力してくれる方が沢山いてくれます。本当に素晴らしい事です。毎年呼んでいただいているところもあります。

足育を取り入れた所では、小学校や幼稚園やこども園や保育園でマジックシューズが指定靴になりましたと嬉しい報告が寄せられます!指定靴はボランティアで園に直接メーカーを紹介してます。

日本中に足育は広まってほしい。だから交通費が負担にならないところまでは、海外でも行くつもりです。

去年はドイツで足育してきました(笑)その前はベルギーで。
(海外は用事のついでなので、交通費は出していただいていません)
異国の文化はとても勉強になります。


足育先生は広める事のこだわりがあります。それは体感して足と靴の重要性を学んでほしいので、体を使った講演会をします。
それと間違いない情報を伝える事。
だから常に、情報を精査しています。


だから靴業界に偏らず、
足と靴の見方を偏見な見方をしない為に、整体や爪の技術や足揉みやウォーキング指導士など学び
治療家、歯科医、足揉み師、医師など知り合いを増やして話の各分野からの視点を聞いて常に学んでいます。


だから1時間や1時間半では、伝えきれないのですが、主催者と打ち合わせをさせていただいた時に子どもたちに伝えてほしい依頼を聞いて話をします。


だから毎回ベースは同じでも違う話を沢山します。
何度か聴いた方は、いつも勉強になるみたいです❗️ また今年も沢山の方から、口コミで講演会依頼がきています。
本当に沢山の方に足育を広める協力をしていただいて感謝してます❗️ 足育が皆さんに広まり、沢山の方が健幸となりますように‼️
是非沢山の方に足育を広めるご協力をお願いします。
シェアもご協力お願いします。

足育先生 山田宏大

足育先生こと山田宏大の想い 靴のやまごん